ISO9001&14001統合セミナー

【QEM18-10】ISO9001&14001 統合マネジメントシステム構築解説コース

ISO9001,ISO14001両方運用している組織が増えました。さらに両規格とも附属書SLを適用しているため、統合している組織が増えています。
いまこそ、どのように統合したらよいか考えます。事業プロセスとの統合をどのように行うか考え、事務局の負担を減らすシステムを考えます。

プログラム内容

 
  • 本来業務のマネジメントシステムを検討し、統合目標にする。
  • 製品の環境パフォーマンスを向上させ、顧客の環境負荷を削減する。
  • 営業プロセスの改善は、潜在顧客を探すこと。
  • プロセスのムダをみつけ改善する内部監査を実施する。
  •  

講師紹介

有賀 源司氏

浄水剤製造会社で品質管理を担当し、品質管理の基本を学ぶ。 バルブ総合メーカーで全社的な環境、安全衛生の管理を担当し、法的届出、環境改善に取り組み、現場で活用する手法を習得。 OHSMSマネジメントシステム審査、OHSMSコンサルタント業務を通じて、中小企業でも活かせるマネジメントシステムの運用に精通している。

受講対象企業

 
  • 9001,14001を運用している企業
  • 9001,14001の統合を検討している企業/li>  

受講対象者

 
  • 9001,14001を運用している組織
  • 9001,14001の内部監査員
  •  

定員(定員になり次第締め切らせていただきます)

20名

受講料(消費税込)

33,000円

受講証明

コース受講者には「受講証」を発行させていただきます。

【QEM18-10】ISO9001&14001 統合マネジメントシステム構築解説コース開催日程

日 程 時 間 会 場
11月1日(月) 10:00~17:00 東京
PAGE TOP